名古屋駅前の弁護士・片山木歩BLOG

名古屋駅の弁護士片山木歩(愛知県弁護士会所属)のブログ。名古屋駅すぐの場所に法律事務所をかまえる 東大法学部卒・元NHK記者の弁護士が、日常について気の向くままに書いてます。 名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所。

サンボマスターのライブ「サンボマスター 真 感謝祭 ~ホール&レスポンス~」に行きました!

こんばんは。

 

というわけで、前回のブログでご紹介のとおり、6月からライブ参戦を再開した私。

 

続いて、6月26日、名古屋市公会堂で行われたサンボマスターのホールツアーに参戦しました!

 

サンボマスターは、今でも、「できっこないを やらなくちゃ」などの楽曲がテレビCMやキャンペーンソングなどで使われたりする日本語ロックのバンドです。

 

私がサンボマスターと出会ったのは、司法試験の受験生の頃でした。

大学を卒業して、NHKに7年勤めた後、司法試験を受けようと仕事を辞めて、無職の受験生だったころに出会ったのです。

「仕事を辞めて、資格試験に挑む」というのは、それはそれは精神的にとてもきつい日々でした。

当たり前のことですよね。人生で初めてレールから外れてあぜ道を歩き始めたわけですから。

社会人時代に何も「学び」をしてこなかった私は、すっかり錆び付いた脳みそを一生懸命動かしながら頑張っていましたが、なかなか先が見えません。

「むき出しの自己責任」で選んだ道を進んだことを後悔したことも数知れずです。

夜中に目が覚めては、「やっぱり旧司法試験を辞めて、どこかのマスコミに再就職しようかな」と弱気なる夜も多かったです。

 

そんなきついきつい日々を過ごす中で出会ったのが、サンボマスターでした。

ラジオから流れる「美しき人間の日々」を聴いて、心が震えました。

きつい日々だけど、何とか前に向かって、一歩ずつでも進んでいこうと、そんな風に力強く背中を押してもらえる、そんな歌声でした。

 

受験生時代、サンボマスターを何度聞いたかわかりません。

勉強の合間の休憩時間はもちろん、本番の試験会場に向かうときにも、耳からはサンボマスターが流れていました。

サンボマスターのおかげで、弁護士になり、今まで10年以上こうやって皆様のお役に立てて来たといっても過言ではありません。

 

当時から、いつかはサンボマスターのライブに行ってみたいなと思っていましたが、なかなかタイミングがうまく合わずに、行けずじまいでした。

このまま行けないのは嫌なので、どこかのツアーに参戦したいと、ずっと思っていました。

 

そんな中、サンボマスターが初のホールツアーをやると、しかも名古屋も来ると、そんなお知らせを見て、迷わずチケットを手に入れました。

 

f:id:katayama-lawoffice:20210716195441j:plain

 

名古屋市公会堂は、今回初めて行ったのですが、まさに「昭和レトロ」な感じで、良い感じのホールでした。

私の世代には、こどもの頃や若いころの郷愁を感じるのが「昭和レトロ」です。

 

新型コロナの感染防止のため、開演時間ぎりぎりまで鶴舞公園でのんびりして、いざ入場。

 

サンボマスターのライブも、新型コロナ感染防止対策がしっかりと取られていました。

入場時の検温や手指消毒はもちろん、会場内ではマスク着用で、発声は禁止です。

 

さらに、座席は完全に1席おきの配置で、隣の人と腕がぶつかる心配もありません。

最近のライブはこうやって、徹底的な対策が取られています。

入場人員が単純に考えても半分になって、売上もその分落ちてしまうのでしょうけど、こうしてライブをやってくれるのは本当に嬉しいです。

 

この日のライブは、着席のままじゃないといけないルールではなく、自分の座席で立って見るのはOKなルールでした。

ちょっとだけですが、コロナ禍前を思い出すような、そんな気分で、1曲目から立ち上がって、のりまくり、跳びまくりでした。

この日も、不織布と布マスクの二重マスクで、参加した私。

最初の3,4曲で、すでに汗だくです。

 

最近はいろんな演出が施されたライブに行くことが多かったからかもしれませんが、逆にサンボマスターみたいに、シンプルなバンドスタイルのステージが逆に新鮮で、音に集中できて、とっても良かったです。

「ロックンロール」がこんな素晴らしい音楽だったということを、文字通り、体で感じる、体感できるステージでした。

 

そして、ボーカル&ギターの山口さんの煽りMCにやられました。

盛り上げるのがうますぎです。

毎年色んな夏フェスに出演され続けているだけあって、曲間を巧みな煽りで、盛り上げてくれます。

もう最高すぎです。

 

このツアーはまだファイナルを迎えていないので、詳細なネタバレは避けますが、聞きたかったあの曲もきちんと聴け、山口さんの熱い魂の叫びも聴けました。

最初から最後まで熱い熱いロックンロール魂を体感できる、そんな最高なライブでした。

こんなコロナ禍の中でも、しっかりと元気をもらえる本当に最高なライブでした。

私自身も、悔いを残すことなく、精いっぱい楽しむことができた、そんな土曜の夜でした。

 

f:id:katayama-lawoffice:20210716195500j:plain

 

こちらのライブでも、終了後は、コロナ感染防止対策のため、規制退場が行われ、密な状態にならないようきちんと対策が取られていました。

しっかりとしたコロナ対策が取られているのと、参加する側としてもとても安心できますよね。

ちなみに、このライブ参戦後も、体調の悪化などは一切ありませんでしたので、どうぞご安心ください。

 

 

このサンボマスターのツアーですが、千秋楽となる7月24日(土)の大阪でのライブ、会場でのライブの様子が生配信もされるそうです。

私は、今回のライブがサンボマスター初参戦でしたが、「なんでもっと早く行かなかったんだろう」と思うほど本当に最高なライブでした。

とにかく元気が出るライブです。

毎日毎日コロナのニュースでうんざりして気分が落ち込んでいる方々には特におすすめです。

 

私も、サンボマスターのライブに参戦して、すごい元気をもらうことが出来ました。

実は、6月の頃は、コロナのワクチンを打つかどうしようか結構悩んでいたのですが、サンボマスターのライブに行って、「コロナの馬鹿野郎に絶対に勝たないといけない」と強く思い、迷わずにワクチンを打つことを決めました。

本当におススメのライブですので、ぜひ24日(土)、配信で楽しんでください。

サンボマスターのライブを見て、ぜひ元気をもらってください!コロナ禍でも生き抜く勇気をもらってください!

私も絶対に見る予定にしています!本当に楽しみです!

 

sambomaster.com

 

 

 

そんな感じです。

 

ではまたです。