名古屋駅前の弁護士片山木歩BLOG

名古屋駅の弁護士片山木歩(愛知県弁護士会所属)のブログ。名古屋駅すぐの場所に法律事務所をかまえる 東大法学部卒・元NHK記者の弁護士が、日常について気の向くままに書いてます。 名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所。

名古屋でも「アベノマスク」届きました!

アベノマスク

 

こんばんは。

 

新型コロナウイルスの緊急事態宣言。

愛知県も解除となりましたが、まだまだ感染が無くなったわけではありませんので、十分に気を付けて、生活を送る必要がありそうですね。

 

そんな中、ようやく名古屋でも、いわゆる「アベノマスク」が届きました。

東京ではとっくに配られているところが多いようなので、「何をいまさら」という感じかもしれませんが、見たときは、「あ、これがあの『アベノマスク』か!」と笑ってしまいました。

 

当事務所では、先日の記事にある通り、新型コロナウイルス対策を万全にして、相談業務を行っています。

blog.katayama-lawoffice.jp

 

これだけ感染が拡大して、具体的な対策を講じることが求められているのに、「一部の業務を縮小」などという漠然とした対応では、新型コロナ対策をやっているうちに入りません。

こうした非常時に、きちんとした感染拡大防止のための具体的な対策を行うのは、責任のある事業者、責任のある弁護士事務所として当然のことだと思いますので、かなり徹底的にやっています。

 

ご来所頂く方には、マスクの着用やアルコール除菌などご協力頂くこともございますが、その分、安心してご相談にお越し頂けると思いますので、今後とも感染拡大防止へのご協力のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

新型コロナのせいで、ゴールデンウイークも遠出はできませんでした。楽しみにしていたライブも、なんと来年に飛んでしまいました。

そんな中でしたが、きちんと日々の運動をするために、ウォーキングは欠かしませんでした。

モリコロパーク

 

色々歩きましたが、一番気持ち良かったのが、モリコロパークでした。

園内のほとんどの施設が閉まっていたので、人出もほとんどなく、いわゆる「3密」とは無縁の気持ちの良い空間が広がっていました。

愛知では2月ころから新型コロナの感染拡大が本格化し、とても息苦しい日々が続いていましたが、ゆっくりと深呼吸をしながら、園内を歩きまくり、とても素敵な時間を過ごすことができました。

 

これから感染が収まって、少しづつでも良いので、遠出をしたり、外食をしたり、買い物に行ったり、ライブに行ったり、そんな楽しみも味わえるようになるといいなと思っています。

 

名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所では、上記のとおり、新型コロナ感染拡大防止のための具体的な対策をきちんと講じたうえで、ご相談業務を続けています。

「いつかは相談しないと」などとそのままにしていた過去の借入れの過払い金請求などのご相談がございましたら、ぜひご相談にお越しください。

katayama-lawoffice.jp

 

そんな感じです。

 

ではまたです。