名古屋駅前の弁護士・片山木歩BLOG

名古屋駅の弁護士片山木歩(愛知県弁護士会所属)のブログ。東大法学部卒・元NHK記者の弁護士が、日常について気の向くままに書いてます。 名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所。

SKY-HI HALL TOUR 2022 -超・八面六臂-名古屋公演に行ってきました!

SKY-HI 超八面六臂 名古屋

 

こんにちは。

 

先日、SKY-HIさんのライブ、SKY-HI HALL TOUR 2022 -超・八面六臂-名古屋公演に行ってきました。

 

SKY-HIさんは、去年の「スッキリ」でやっていたオーディション企画で一気に興味を持ちました。毎回録画して見ていました!

私財をつぎ込んでオーディションを行い、BE;FIRSTというボーイズグループを誕生させ、デビュー1年でヒットチャート上位、三大フェス参加などの偉業を成し遂げている超敏腕社長です。

そんな社長の面から入った私ですが、アーティストとしてのSKY-HIさんにもずっぽりはまり始めました。

SKY-HIさんのライブは3月に渋谷であったFM局のイベント「LIVE FOR THE NEXT」以来で、単独のライブは今回が初めてでした。

 

当日は、いつものように不織布マスクを二重にして、手指の消毒をしっかりして会場へ。

入場待機列が、コロナ対策のため屋外で、西日の暑さにやられそうになりましたが、換気面から言えば屋外最強なので、暑さも仕方ありません。

会場の愛知県芸術劇場大ホールも、体感できるほど換気がしっかりしていて、感染対策もしっかりとられていたので安心でした。

 

この「超八面六臂」、オープニングアクトから最高なんです。

SKY-HIさんの会社、BMSG所属のedhiii boiさん、 RUIさん 、TAIKIさんの3人がオープニングアクトをつとめます。

この3人、中学3年生から高校1年生の15歳。若いです!

7月にリリースしたEP「15th Dream」からの楽曲をたくさん披露してくれました。 

10代ならではの若々しい歌声やステージング、本当にいいですね。

3人のダンスもとても良かったです!

もうオープニングアクトから最高にのれました。

 

そして、いよいよSKY-HIさんのステージがスタート。

登場からの演出がすごく良くて、神々しい感じすらしました。

まだまだツアーは続くので、細かなネタバレは避けます。

でも、SKY-HIさんのステージは、歌も踊りもとにかく圧巻です。

15thのメンバーとの曲も、めちゃくちゃ盛り上がりました。

 

SKY-HIさん自身も、今が最高の状態なんでしょうね。

これまでのキャリアで進化した部分と30代でまだまだ若いパワーがうまく混ざり合って、歌も踊りも本当に圧倒的です。

状態の良さが見ている方にも、ビシビシと伝わってきました。

最高のパフォーマンスでした。

 

会場の一体感もとても心地良かったです。

SKY-HIさんは、昔からのファンの方もたくさんいらっしゃって、会場では、そんな昔からのファンの方と私のような新参者とが、良い感じで混ざり合っていた感じがしました。

デビューから15年以上経った今でも、新しいファンを獲得し続けていて、幅広い年齢層から支持されているアーティストです。

 

SKY-HIさんは、オーディションやっている時から感じていたのですが、特に、「言葉選びのセンス」が、めちゃくちゃ凄いと思うんですよね。

私のような人間だと、単なる「感情」としてとどめてしまうものも、きちんと言葉を選んで、みんなが共感できるものに「言語化」されています。

楽曲でも、MCでも、その緻密な「言語化」に圧倒されました。

 

特に、MCですよね。SKY-HIさんのMC、やっぱりすごいです。

自己肯定感を徹底的に上げてくれるのが、SKY-HIさんのMCです。

会場にいる人みんなに刺さりまくります。

「ライブに行く」という特別感をさらにスペシャルなものにする、そして、そのスペシャルな感じをきちんとお客さんにお家までもって帰ってもらう。

そんなとっても難しそうなことを、曲でも、MCでも、しっかりやってくれるのがSKY-HIさんの凄いところです。

この日、ライブに来て、本当に良かったな、本当に幸せだなと、確実にそう思わせてくれました。音楽を通して、多幸感を届けてくれました。本当に最高な1日になりました。

SKY-HIさんのライブは、間違いなく癖になりますね。もう次のライブに行きたくて仕方なくなってしまっています。

 

こんなご時世、無事にライブが開催されて、本当に良かったです。出演者の方々、スタッフの方々、運営の方々、本当にありがとうございました!

 

そんな感じです。

 

ではまたです。