名古屋駅前の弁護士片山木歩BLOG

名古屋駅の弁護士片山木歩(愛知県弁護士会所属)のブログ。名古屋駅すぐの場所に法律事務所をかまえる 東大法学部卒・元NHK記者の弁護士が、日常について気の向くままに書いてます。 名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所。

サカナクションの「SAKANAQUARIUM 光 ONLINE」最高でした!

SAKANAQUARIUM 光 ONLINE

 


sakanaction.jp

今年の夏、新型コロナの感染が拡大しているので、私も夏期休業期間中はどこへも行きませんでした。

今年の夏は仕方ないですよね。

人混みは本当に怖いので、ひたすら「STAY HOME」です。

 

そんな中、以前の記事でもご紹介したサカナクションのオンラインライブ「SAKANAQUARIUM光」は本当に最高でした。

土曜日がファンクラブ限定で、日曜日が一般公開版ということで、両日ともにオンタイムでしっかりと楽しませていただきました(ちなみに深海まで潜った魚民です)。

 

サカナクション初のオンラインライブは、「ライブミュージックビデオ」がテーマということでしたが、その演出は本当にすごかったです。たくさんの天才が結集して、本気を出すと、ここまでのことが生でできるのかと本当に感動の嵐でした。

前半の「ユリイカ」→「ネイティブダンサー」→「ワンダーランド」の流れは、曲間のつなぎも含めて最高すぎしましたし、「ボイル」での展開からの後半の圧倒的な盛り上げはオンラインであることを忘れてしまいライブ会場にいるような感覚を味合わせてくれました。

ツアーでもやってくれていましたが、やっぱり「ルーキー」は、どうしてもライブで聴きたい曲です。9年前にたった一人で事務所を立ち上げて、来る日も来る日もたった一人で歯を食いしばり続けて頑張っていたあの頃を思い出させてくれる曲です。自分の思い出とリンクした曲は印象強いですよね。

個人的には、光ツアーではやっていなかった「ミュージック」をやってくれたのが本当に嬉しかったです。サングラスをかけてラップトップが並んでいるのを見て、声を上げてしまいました。

このコロナ禍で、せっかく取れていた広島公演のプレミアムシートが公演中止になってしまい絶望感を味わった後で聴いた「ミュージック」は本当に最高すぎて、大サビでは涙が出そうなほどでした。映像の演出もオンラインライブならではの格好良すぎる演出を見ることができました。

 

どこにも行けない夏でしたが、逆にコロナ禍ならではのオンラインライブを楽しむことができて、今年の夏の最高の思い出となりました。

 

今回のサカナクションのオンラインライブは、テレビのニュース番組や情報番組でも紹介されてましたね。

アーカイブが23日まで楽しめるので、興味のある方はぜひご覧になってみてください!

山口一郎さんをはじめとした天才たちの神業が結集した恐ろしいほどのクオリティーのオンラインライブを見ることができますよ!

sakanaction.jp

 

 

 

そんな感じです。

 

ではまたです。