名古屋駅前の弁護士片山木歩BLOG

名古屋駅の弁護士片山木歩(愛知県弁護士会所属)のブログ。名古屋駅すぐの場所に法律事務所をかまえる 東大法学部卒・元NHK記者の弁護士が、日常について気の向くままに書いてます。 名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所。

司法試験予備試験

こんばんは。


穏やかな天気の日曜日でした。


きょうは、
全国各地で「司法試験予備試験」という
試験の短答式試験行われました。




みなさんご存知かもしれませんが、
弁護士や裁判官などになるための
司法試験は近年
大きく変わりました。


法科大学院(ロースクール)という制度が始まり、
平成17年からは
これまでの司法試験が「旧司法試験」、
法科大学院卒業者を対象とした試験が「新司法試験」
という形で、
2つの試験が併存する形となっていたのです。


ちなみに私は
ロースクールには通っていません。
「旧司法試験」の合格者です。


そして、
「旧司法試験」が終わり、
今年から「新司法試験」のみになりました。


ロースクールを卒業していていない人が
新司法試験(司法試験)を受験する資格を得るための試験が
タイトルの「司法試験予備試験」なのです。



私の場合は、
NHKを辞めてから司法試験を始めたので、
初受験の時は30歳を過ぎていました。


仕事を辞めてからの受験生時代は
大変なことも多かったのですが、
自分を見つめ直し、
色んなことを学ぶことができたので、
人生にとってとても貴重な期間だったと
今振り返るとそう思います。


人は大変な時にどれだけ頑張れるかということで
真価が問われますからね。


7月には論文式の試験が行われるとのこと。
受験されている方は頑張ってくださいね。


そんな感じです。


では、またです。