名古屋駅前の弁護士片山木歩BLOG

名古屋駅の弁護士片山木歩(愛知県弁護士会所属)のブログ。名古屋駅すぐの場所に法律事務所をかまえる 東大法学部卒・元NHK記者の弁護士が、日常について気の向くままに書いてます。 名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所。

いつの間にか


こんばんは。


名古屋はとても蒸し暑い1日でした。
明日もこの蒸し暑さは続きそうです。


先日もお客さまから頂き物がありました。
ご丁寧にありがとうございました。



さて、
いつの間にか今の事務所に移転してから
1年が過ぎていました。


弁護士1人、スタッフ2人の事務所にしては、
かなり広めの事務所なので、
とても快適に仕事ができています。


狭い事務所にたくさんの従業員を詰め込み、
本を置くスペースも無く、
相談室にまで事件の記録の棚があふれかえるような
そんな息苦しくせせこましい事務所なんて
絶対に嫌ですからね。





そんなハード面のことよりも。


もうすぐ現在の3人体制になってから1年となります。


社会経験もなく常識もない弁護士には、
「事務所=自分」などと考える人もいるようですが、
私はそういう発想に行きつく思考回路が全く理解できません。


武田信玄の言葉に、
「人は城、人は石垣、人は堀、情けは味方、仇は敵なり」
という言葉がありますが、
組織にとって理念を共有できる「人」は財産です。


私一人では今のように充実した仕事を出来るはずがありません。


今のスタッフ一人一人の力があってこその
事務所だと思います。


私は、
毎年のように人が辞めたり入ったりする
入れ替わりの激しい
ブラック企業」のような
「ブラック事務所」だけは
絶対に作りたくないと思っています。


その意味では全く人の入れ替わりがなく
今まで来ているということを
とても嬉しく感じます。




顧客満足はもちろん従業員満足を与えられないと
経営者として失格ですからね。




というわけで、
今後も名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所を
よろしくお願い致します。



そんな感じです。


ではまたです。