名古屋駅前の弁護士片山木歩BLOG

名古屋駅の弁護士片山木歩(愛知県弁護士会所属)のブログ。名古屋駅すぐの場所に法律事務所をかまえる 東大法学部卒・元NHK記者の弁護士が、日常について気の向くままに書いてます。 名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所。

重ね買い

こんばんは。


文化の日。名古屋は曇り空の1日でした。




さて、
先日も少し書きましたが、
私は読書がとても好きです。


1か月に20冊から30冊は読んでます。


休みの日はもちろん、
遠方の裁判所に行く際など
時間が少しでもあれば本を読んでいます。


分野は
法律関係はもちろん
ビジネス関係の本など多岐にわたります。


以前は小説などを読む時間もありましたが、
最近は勉強する範囲が広がっていますので、
なかなか小説までたどり着きません。


本はネットで買うことも多いのですが、
書店に行って良い本を見つけることもあるので、
週に1回は書店に足を運びます。





で、最近よくやってしまうのが、
同じ本を2冊買ってしまう「重ね買い」。


買ってからすぐに読めれば
そんなことは起こらないのでしょうが、
独立前よりも圧倒的に忙しく
時間密度も濃くなったので、
なかなかすぐには読み切れません。


その結果読まずに書棚に積んである状態で
買ったことを忘れてしまい、
また買ってきてしまうのです。




法律関係の本などは
自宅用と職場用と敢えて2冊買うことも多いのですが、
それ以外の本など2冊買っても仕方ないですからね。


たまに見つけると
「まあ仕方ないか」と苦笑いです。


ちなみに今日は2冊見つけてしまいました(苦笑)。




それにしても
独立してから色んな分野の本を読んで
色んな勉強をしてきたなと
完全にあふれ気味になってしまっている
自宅の書棚を見ると実感します。


独立を思い立ってから行動に起こすまで
今振り返ると何の価値もない我慢をして
人生の貴重な時間をムダに過ごしてしまいましたからね。


その分を絶対に挽回するために
明日からも日々勉強です。




そんな感じです。



ではまたです。