名古屋駅前の弁護士片山木歩BLOG

名古屋駅の弁護士片山木歩(愛知県弁護士会所属)のブログ。名古屋駅すぐの場所に法律事務所をかまえる 東大法学部卒・元NHK記者の弁護士が、日常について気の向くままに書いてます。 名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所。

勉強

こんばんは。


3連休の最終日は
1日勉強に当てました。


弁護士にとって最大の商売道具は
自分自身の脳みそです。


使わなければ当然錆つきますし、
何よりご相談者やご依頼者の方に
ご迷惑をおかけしてしまいます。




弁護士の中には
弁護士同士の飲み会や
ゴルフスクール、
さらには
法律とは関係のない資格取得を
「仕事」などという人もいらっしゃるようです。


それがきちんと「結果」を出しているのであれば
良いのでしょうが、
何の「結果」も出していないのに
それを「仕事」というのは
明らかにおかしなことです。


私の感覚からすれば
単なる「娯楽」に過ぎません。


結果を出さない「娯楽」を
「仕事」と言う弁護士に限って
言っていることが
判例や法律に反しているなど
首をかしげることが多い気がします。


そんな人達は、
脳が錆ついてしまっているんでしょうね。






依頼者のために役に立たないそんな「娯楽」に
時間を費やすよりも、
しっかりと勉強を続け、
より依頼者のために役立つサービスの提供に努めることこそが
弁護士という職業の役割だと思っています。


法律の勉強というのは
幅も広く奥も深く、
法律の改正や判例の積み重ねもあることから、
「ここまでやれば十分」というレベルは
日々変化していきます。


司法試験や司法修習の時の勉強だけじゃ
足りないことは明らかです。


どこかで学ぶことを止めてしまっては
弁護士としての進化も止まってしまいます。



進化しない弁護士には
絶対になりたくないので、
これからも日々勉強は続けていきたいと思っています。





今週もよろしくお願いいたします。




そんな感じです。


ではまたです。