名古屋駅前の弁護士片山木歩BLOG

名古屋駅の弁護士片山木歩(愛知県弁護士会所属)のブログ。名古屋駅すぐの場所に法律事務所をかまえる 東大法学部卒・元NHK記者の弁護士が、日常について気の向くままに書いてます。 名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所。

名古屋駅で弁護士事務所を出した理由

こんばんは。


今夜は、
「なぜ事務所を名古屋駅にしたのか」という
お話についてです。

最大の理由は
「お客様に最も便利な場所」
ということです。



名古屋で弁護士事務所が最も集中しているのは
裁判所のある丸の内周辺です。
「弁護士ビル」という名前のビルもあるほどです。

確かに「弁護士が裁判所に行く」という点では
とても便利な土地です。

でも、私は、
「お客様が事務所にいらっしゃる」という点では
名駅の方がより多くのお客様にとって便利だと考えました。

「依頼者優先主義」を掲げる私としては、
自分が動きやすい場所よりも
お客様が気軽にいらっしゃれる交通アクセスを重視したのは
当然のことです。




さらに、
名古屋駅からの近さにもこだわりました。


名古屋駅」と掲げながら実際には
地下鉄桜通線の「国際センター駅」の方が近いようでは
意味がありません。


私の事務所は、
ユニモール地下街の3番出口もしくは5番出口を出てすぐです。


特に5番出口からは
出て5歩から6歩でビルの敷地に入りますので、
雨の日でも冬の寒い日でも
あまり外を歩くことなくお越しいただくことができます。


名古屋駅を名乗りながら
地下街の出口から離れたビルでは
お客様の利便性の点で今一つですからね。




このようにお客様のアクセスということを
徹底的に考えて名古屋駅の桜通沿いに
事務所を作ることにしたわけです。




私の事務所では
平日の夜間(最終午後7時スタート)のご相談も
受け付けておりますので、
お仕事帰りなどのお時間をご利用されて
お気軽にご相談にお越しいただければと思います。




そんな感じです。



ではまたです。