名古屋駅前の弁護士片山木歩BLOG

名古屋駅の弁護士片山木歩(愛知県弁護士会所属)のブログ。名古屋駅すぐの場所に法律事務所をかまえる 東大法学部卒・元NHK記者の弁護士が、日常について気の向くままに書いてます。 名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所。

過払い金のご相談はお気軽に!

f:id:katayama-lawoffice:20180316145318j:plain

こんにちは!

 

名古屋は雨の金曜日です。

 

さて、名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所では、現在でも、過払い金請求に力を入れていて、日々、たくさんのご相談・ご依頼を頂いております。

 

過払い金、特に支払いが終わった完済済みの会社に対する過払い金請求の場合、「もう終わったことだし」とか「借りていた会社に申し訳ないし」、さらには、「弁護士に相談するの面倒くさいし」などという理由で、ご相談・ご依頼を先延ばしにされる方がとても多くいらっしゃるようです。

 

ただ、過払い金は、最終取引日から10年が経過すると、時効となってしまい、法律的に取り戻すことができなくなってしまいます。

また、借りていた会社が倒産してしまったり、経営が悪化したりしてしまうと、せっかく過払い金があったのに、全額をきちんと取り戻すことができなくなってしまいます。

 

弁護士に相談というと、ほとんどの方が人生でこれまで経験がないと思いますので、みなさん気が重いかと思います。

ただ、弁護士に相談して依頼することが、過払い金をきちんと取り戻すための第一歩となります。

私の事務所の場合、相談者の方を叱ったりしませんので、どうぞご安心ください。

 

迷っていても、過払い金が全額戻ってくることはありません。

記憶があいまいで、完済から10年が経過してしまっているかもしれないという方も、ぜひ一度ご相談にお越し頂ければと思います。

当事務所の場合、調査の結果、過払い金が時効にかかってしまっていた場合や過払い金が発生していなかった場合には、特に報酬金や解決金、手数料などの費用は頂いておりませんので、赤字の心配もありません。

 

過払い金請求が気になっている方は、ぜひこの春に、一歩踏み出して、名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所までご相談にお越し頂ければと思います。

 

先日、ご相談・ご依頼にいらっしゃった方が、「過払い金請求をするかどうか、ずっと悩んでいたけれど、今日相談に来て、本当に良かったです。」とおっしゃっていました。

次は、みなさんの番かもしれませんね。

 

私の事務所では、過払い金請求を無事に終えた方に、「お客さまの声」のご記入をお願いしております。

任意でお書き頂いているものなので、もちろんこれまでの依頼者の方全員にお書きいただいたわけではございませんが、それでも、すでに1000人以上の方から、お客さまの声をお寄せ頂いております。

過払い金請求をしようかどうしようか迷っている方は、ぜひご覧いただければと思います。

 

 

www.katayama-law-kabarai.jp

 

 

www.katayama-law-kabarai.jp

 

 

そんな感じです。

 

 

ではまたです。