名古屋駅前の弁護士片山木歩BLOG

名古屋駅の弁護士片山木歩(愛知県弁護士会所属)のブログ。名古屋駅すぐの場所に法律事務所をかまえる 東大法学部卒・元NHK記者の弁護士が、日常について気の向くままに書いてます。 名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所。

5年目のご挨拶


きょうから新年度、平成27年度の始まりですね。


新生活が始まった方もいらっしゃるかもしれませんね。
新生活とは無縁の私もこの時期は新鮮な気持ちで迎えます。


大学などでは秋入学の話が出ているみたいですが、
やはりこの桜の咲く中での新年度というのが
今の日本人のメンタリティーには一番合っていると思います。



さて、
名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所も、
平成23年4月に開設して以来、
あっという間に5年目を迎えしました。


これも当事務所にご相談・ご依頼頂きました依頼者の方
お一人お一人の方のおかげです。


本当に本当にありがとうございます。




今でも事務所を開いた日のことは
昨日のことのようによく覚えています。


自分と合わない空間から抜け出して
自分の事務所を開ける喜びと
これからどうなるんだろうかという不安と。


なんか微妙に地に足がついていない感じで
1日があっという間に過ぎました。


今と比べると全然忙しくなかったのですが、
夜を迎えたら無事に1日過ごせたことが嬉しくて
とてもホッとしたのを覚えています。



当時のブログを読み返すと
そんな微妙な自分の状態が手に取るようにわかります(苦笑)。




事務所運営的には、
私以外の優秀なスタッフたちのおかげで、
無事にここまでやってこれました。


完璧すぎるスケジューリングはもちろん、
私が気が付かないような細かなことまできちんと気づき、
いかに仕事がスムーズに進むかということを非常に緻密に考えて
すぐに行動に移してくれます。


依頼者の方々にもきちんとした対応がとても好評で、
たぶん私以上に好評です。


作業のスピードや正確さも日に日に進化して、
今では私がついていけないほどになってしまいました(笑)
私の事務所のような小さな事務所にはもったいないほどみんな優秀です。


そんな事務所のスタッフたちが
入所後1人も入れ替わらずみんな残っていることを
私はとても嬉しく思っています。





5年目に突入した当事務所ですが、
これまでと変わらない感じでいこうと思っています。


通算の依頼者の数だけを数え上げて
「弁護士として誇りに思います」とか言うような
そんな品の無い弁護士には絶対になりたくありません。


ご依頼頂いた一人一人の方にきちんと満足していただけるような
そんな弁護士でありたいと思っています。


そして事務所運営的には
毎年のようにメンバーが入れ替わるブラック事務所ではなく、
今までと同じようにスタッフがきちんと働き続けてくれる
そんな事務所づくりを続けていきたいと思います。


つまり今までと全く変わらないということですね(笑)




事務所の入るビルを桜越しに。




5年目も名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所をよろしくお願い致します。



そんな感じです。


ではまたです。