名古屋駅前の弁護士片山木歩BLOG

名古屋駅の弁護士片山木歩(愛知県弁護士会所属)のブログ。名古屋駅すぐの場所に法律事務所をかまえる 東大法学部卒・元NHK記者の弁護士が、日常について気の向くままに書いてます。 名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所。

西へ東へ

こんにちは。


というわけで、
きのうは1日中出かけっぱなし。


午前中は名古屋の裁判所で
色んな期日をこなし、
昼に事務所に戻って
すぐに御嵩へ行きました。






御嵩へは、
名駅から犬山と新可児とで2回乗り換えて向かいます。


新可児からの名鉄広見線
上の写真のように単線です。


きのうもスーツ姿の人は
私一人だけでした(笑)


30分に一本しか列車が走っていないので、
乗り遅れると大変です。








奥に見える山の下の建物が御嵩の裁判所です。



御嵩駅から旧中山道の街並みを歩いて10分弱。



いつ来てもとても静かな場所にあります。








名古屋や岐阜の弁護士は、
御嵩へは車で行く人も多いと思います。


でも私は敢えて電車で行っています。


時間が読めるということと、
移動時間が貴重な読書時間にあてられるからです。





前から何度も書いていますが、
勉強をしなくなったら弁護士終わりだと思っています。


たまに「法律の勉強はもう十分やった」とか言う弁護士がいますが、
司法試験の勉強程度で十分なはずはありませんからね。


そんな勘違いをしないように、
日々勉強して日々進化し続けたいと思っています。





電車の中は余計な電話で邪魔されることもないので、
実は勉強にはとっても向いています。


きのうもしっかり勉強できました。




御嵩の次回期日は9月上旬。


きのうもとても蒸し暑かったのですが、
9月だとまだまだ暑そうですね。




そんな感じで。



ではまた。