名古屋駅前の弁護士・片山木歩BLOG

名古屋駅の弁護士片山木歩(愛知県弁護士会所属)のブログ。名古屋駅すぐの場所に法律事務所をかまえる 東大法学部卒・元NHK記者の弁護士が、日常について気の向くままに書いてます。 名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所。

六代目神田伯山 襲名・真打披露公演に行きました!

f:id:katayama-lawoffice:20211004184915j:plain

 

こんばんは。

 

愛知県にも出されていた新型コロナの緊急事態宣言。

9月末で解除されて本当に良かったですね。

 

先週末は天気も良くお出かけ日和となりました。

私は、名古屋市公会堂に、神田伯山さんの講談を聞きに行きました。

 

講談は中学生か高校生の頃に、学校の見学で見に行ったことがありましたが、その後は落語も含めて生で見たことはありませんでした。

大変ライトなファンで申し訳ないのですが、神田伯山のファンなので、今回初めて足を運んでみた次第です。

 

 

神田伯山さん



この日は六代目神田伯山の襲名披露公演ということで、その前に、伯山の師匠の人間国宝神田松鯉師匠の講談や柳亭市馬師匠の落語などが続き、ラストに伯山さんの講談でした。

演目は「中村仲蔵」。

とってもライトなファンなので、中身は全然予習できていません。

でも不思議なものですね。

映像も何もないのに、伯山さんの講談を実際に会場で聴いていると、どんどん世界に引き込まれていきます。

まるでその情景を実際に見ているかのような錯覚に陥ってしまうほどです。

生ならではの迫力を感じ、とっても感動しました。

講談の良さを体感できたので、また機会があれば、ぜひ足を運んでみたいと思っています。

会場は満席で、書籍などの物販も大変好調だったということで、のっている伯山さんを見ることができて、文化的な日曜日を過ごすことができたなとそんな幸せな日曜日でした。

 

f:id:katayama-lawoffice:20211004185002j:plain

 

国内のワクチン接種も進んでいることですし、これから、元通りには戻らないにしても、少しづつ、普通な日常が戻ってくるといいですね。

 

そんな感じです。

 

ではまたです。